« 立春を過ぎて | Main | 桃の木との別れ »

梅の花

 3月初め、啓蟄といわれるこの頃になると、冬が厳しかっただけにいっそう夜の気が柔らかく甘やかに感じられます。

1519222577139

 私の好きな歌人 凡河内躬恒の歌
 春の夜の闇はあやなし梅の花色こそ見えね香やはかくるる

 

 

|

« 立春を過ぎて | Main | 桃の木との別れ »