« December 2017 | Main | February 2018 »

大相撲初場所

 初場所の中日の八日目、国技館に大相撲見物に行ってきました。
 これは社員のご家族へ日頃の感謝を申し上げる行事の一つですが私も便乗させていただいたわけです。
 大相撲は暴力事件などで今場所は一人横綱なのにもかかわらず、この日も「満員御礼」で相撲ファンというのは相撲界にとって本当にありがたいものだと思います。
 館内では中入り前から前後左右の狭い桟敷席同士、酒盃のやりとりが始まり、贔屓力士の噂や評判などが交換されるなどもうまるで村祭りの雰囲気です。そう、大相撲というのは巨大だとは言え村祭りなのです。昔から村祭りに巨魁、異形なものを力士として招き、神様への奉納の行事を行っていたのが巨大になったものと思われます。

1516589977298

1516590015068

 

1516589987614

 相変わらず女性たちに人気の遠藤、この日は負けましたが、昨日 十二日目、横綱鶴竜に勝って七勝五敗と今場所好調です。

1516589999910

Continue reading "大相撲初場所"

|

大雪と大寒波

 今週はどこへ行っても週初めの大雪とその後の大寒波が話題になっています。

 
 私たちは月曜午後、来日した合弁先企業トップへのプレゼンテーション、夜は会食と重要行事が重なって終わったのが午後9時、終了前からコールセンターとWEBとお店を通じてと三つの方法でタクシーを呼び続けたのですが全く捕まらず、あきらめて渋谷から地下鉄副都心線に乗っていただいて南新宿のホテルまでお送りしたのですが、この時間帯地下鉄はすでに空いていて車内は暖かく、雪道を歩かずに済み来日客への応対としてはかなり正解でした。
 今朝の日経の社会面によれば、この大雪の日の午後、気象庁などが「早めの帰宅」を促した結果、かえって主要駅には家路を急ぐ人が殺到、ホームは人であふれ長時間の入場制限など混乱に拍車をかけた、とあります。
 そうはいっても雪がこのまま降り募って交通機関の全面ストップのリスクがあるかないかは誰にもわからないわけですから、会社としてはいっそうの「早めの帰宅」を促すしかないのだと思います。
 
 その日の洗足池の雪景色、この世のものとは思えないほど神秘的です。

1516610294786

1516610297209_2

|

今年もよろしくお願いたします。

 明けましておめでとうございます。
 
 気持ちのいい会社つくりに取り組み始めて二年、昨年はようやくその条件が少しづつ整ってきた最初の年だったと思います。
 お客様とは会社にとって無くてはならない方々です。だから会社もまた、お客様にとって無くてはならないもの、気持ちのいい関係でありたく思います。
 お客様ともに長期に安定的に繁栄する気持ちのいい関係を作っていくこと。
 今年は、気持ちのいい会社つくりの三年目です。お客様にとって、また世間様(社会)にとってORTは本当に無くてはならない、気持ちのいい会社になっているかどうか自問しながら進みたいと思います。
 
 社員こそ会社にとって無くてはならない大事な関係です。だから会社もまた社員にとって無くてはならないもの、最も大事な関係、気持ちのいい会社でありたいと思います。
 会社の成長と、社員一人一人の成長・成熟とができる限り一致する関係を作り上げること、10年~20年後に向けた安心や信頼を共に築くこと、社員自らの将来設計に無くてはならない会社であること。
 研究・開発の仕事の楽しさ、創造性、自己実現性をもっと発揮できる環境を整えること、自由裁量や自己管理の領域をもっともっと増やすことも考えていきたいと思います。
 
 今年もよろしくお願いたします。

1516586084967

|

« December 2017 | Main | February 2018 »