« 野本亀久雄先生特別講演会at IZUMI & HAKATA | Main | ロシアンゲート »

春宵の響

 今年も洗足池西岸の池月橋で、恒例の「春宵の響」が開催されました。
 毎年この時期は一年中で一番気持ちのいい季節なのですが、小満とも言ってお天気の変わりやすい時節でもあり、いつもやきもきさせられるのですが、幸い今年は辛うじて雨にならず宴を楽しみました。

 今年は6曲目に、お能の「融」をアレンジした謡・仕舞・笛・囃子・ピアノのコラボによる「六条河原院幻想」が演奏されました。

1495153975363

 ドビュッシーの「月の光」が福原徹さんの編曲で笛の曲に

1495153935413

 

|

« 野本亀久雄先生特別講演会at IZUMI & HAKATA | Main | ロシアンゲート »