« 参議院選挙 | Main | S社新社長・新専務就任記念パーティ »

月と蛍と灯篭流し

 7月16日 新暦のお盆の夕、今年も洗足池妙福寺恒例の灯篭流しが行われました。
 当夜は風も無く、やや朧の12夜の月も出て、住職が好きなのでしょうかマーラーの第5番の第4楽章アダージョがゆったりと流れるのを背景に、灯篭は気ままに水面を漂っていきました。

Dsc_0733

1468676683645

 灯篭流しは、お盆の仏教行事ということになっているけれど、本当は仏教伝来はるか以前の古い信仰の形をとどめている「魂迎え 魂送り」の行事だと何かで読んだことがあります。
 今年13回忌になる(というのも仏教的ですが)、亡き母と一緒に月夜を散策している思いに捕らわれました。
 帰り道、ビオトープの藪の中に光るものがあり、脚を止めてよく見ると、放流されて住み着いた何匹かの蛍のようでした。

 ものおもへば澤の蛍もわが身より あくがれ出づる魂かとぞ見る  和泉式部

 こんな夜は歩いている人もみな美しく見えます。

|

« 参議院選挙 | Main | S社新社長・新専務就任記念パーティ »